グローバルコミュニケーション学科

多彩な表現方法を学び、社会で求められるグローバルな視点に立ったコミュニケーション能力を身につけます。 多彩な表現方法を学び、社会で求められるグローバルな視点に立ったコミュニケーション能力を身につけます。

日々変化のスピードを増すグローバル社会で活躍するためには、深い人間理解に基づくコミュニケーション能力が求められています。本学科では、自己の位置を見定め、ものごとの本質を見極める力を培います。また、多彩な表現方法を学び、自らの考えを伝える演習を重ねることで、社会で遭遇するあらゆる問題に対応できる力を育てます。

学科紹介はこちら

学びのポイント

  1. 1 多彩な表現方法がバランスよく学べる
    言語・身体・音声・視覚などの表現方法を学び、幅広いコミュニケーション能力を育てます。
  2. 2 人間理解を通してグローバルマインドを養う
    日本や英米の文化・文学、および心理学の学びを通して、人間を深く理解し、グローバルマインドを養います。
  3. 3 自ら学び・考え・伝える、能動的な学び
    調査から分析、そして発表という流れの学びを通して、あらゆることにポジティブに対応できる能力を身につけます。

グローバルコミュニケーション学科 トピックスはこちら