入学検定料の減免について

  • 同時出願の入学検定料 減免パターンについて

    以下のパターンで入学検定料の減免があります。

    連続日程での同時出願による入学検定料の減免

    学校推薦型選抜入試(公募)

    一般選抜入試

    同一日程での同時出願による入学検定料の減免

    一般選抜入試 + 大学入学共通テスト利用入試

    連続・同一日程での同時出願による
    入学検定料の減免

    一般選抜入試 + 大学入学共通テスト利用入試

  • 〔高得点型〕〔英語重視型〕判定の
    入学検定料減免について

    学校推薦型選抜入試(公募)と一般選抜入試にて実施する〔高得点型〕〔英語重視型〕の判定を希望する場合は、追加検定料は不要です。
    ※〔高得点型〕は経営学部と教育学部、〔英語重視型〕は国際観光学部と教育学部で実施します。

  • 学部間第2志望制度/短期大学第2志望制度の入学検定料減免について

    下記①②の制度を利用した場合、第2志望の追加検定料は不要です。
    制度について、詳しくはこちらをご覧ください。

    ① 学部間第2志望制度

    対象入試 下記の入試で学部間第2志望制度が利用できます。

    ② 短期大学第2志望制度

    対象入試 下記の入試で短期大学第2志望制度が利用できます。

  • 同時出願、学部間第2志望制度、短期大学第2志望制度、コース志望制度の出願方法について

    提出書類は、全て1つの出願用願封筒に入れてください。

    提出書類については、各入試のページでご確認ください。なお、提出書類の枚数は、以下の通りです。

    • 出願書類の枚数

      対象入試

      総合型選抜入試

      ファミリー入試

      学校推薦型選抜入試(公募)

      一般選抜入試

      大学入学共通テスト利用入試

      • ● インターネット出願用入学願書

        1部提出してください。

      • ● 調査書

        1通で結構です。

      • ● 推薦書

        1通で結構です。ただし、短期大学第2志望制度を利用の場合は、短期大学の推薦書も必要です。

      • ● 各種資格・検定等の取得証明書

        1通で結構です。

      • ● スポーツ活動証明書

        1通で結構です。

      • ● 志望理由書

        大学用の志望理由書を提出してください。

      • ● 続柄についての申告書

        大学用の続柄についての申告書を提出してください。

      • ● クラブ顧問監督証明書

        1通で結構です。

      • ● 特別活動報告書

        1通で結構です。

      対象入試

      特別入試【外国人留学生】

      • ● 入学願書

        大学用の入学願書を提出してください。

      • ● 写真票

        大学用の写真票を提出してください。

      • ● 履歴書

        大学用の履歴書(本学所定用紙)を提出してください。

      • ● 自国における最終出身学校の卒業(見込)証明書、およびその在学全期間の学業成績証明書

        1通で結構です。

      • ● 日本語学校等卒業(在籍)者は、修了(見込)証明書および、在学全期間の成績・出席状況証明書

        1通で結構です。

      • ● パスポートの顔写真ページのコピー

        1通で結構です。

      • ● 住民票の写し(原本)

        1通で結構です。

      • ● 在留カードのコピー

        1通で結構です。

      • ●「日本留学試験」の成績通知書のコピー、または「日本語能力試験」の認定書のコピー

        1通で結構です。